今朝から衝撃のニュースでした…

 

今年最初の更新がこんなニュースになるなんて

 

どうもおっしーです。

 

最初は日刊スポーツだけでしたがTNCのニュースでも報道されたようなのでもうほぼ間違いないのかな…

 

和田が人的補償で西武に移籍するというニュースについてです。

 

まず初めに西武球団は何も悪くありません。

 

自分が西武ファンだったらよくやったというでしょう。

 

主力を引き抜かれたんだから相手の主力がプロテクトから外れてたらそらとるに決まっています。

 

取られても構わないと思ったのか40歳超えで年俸2億のPをとるわけないと高をくくったのかは定かではありませんが、先発が課題のチームで前年チーム2位の勝ち星を挙げている投手をプロテクトしていないのはどう考えても意味が分かりません。

 

しかも小久保監督は開幕ローテを名言していましたからね。

 

去年の人的補償の田中正義とは訳が違います。

 

田中正義はポテンシャルは間違いなくありましたがプロテクトしなけれないけないだけの実績は残せていなかったので勿体ないけど仕方ないと思えました。

 

人的補償ではないけど現役ドラフトで阪神に移籍した大竹もほぼ同じことが言えます。

 

ですが和田は全く違います。

 

ここまでの貢献度、若手への好影響、そして何より去年8勝を挙げている主力のローテ投手だということです。

 

この和田を超える成績を上げている先発は有原以外にいません。

 

怪我がなければそれなりに計算の立つホークスの中では貴重な投手だったんです。

 

今季のローテどうするつもりなんですかね?

 

キャンプも始まってないこの状況でもう期待の若手の目処でもたっているのでしょうか?

 

そんな投手がいるんだったら去年もう出てきているはずなんですよね…

 

まさかルーキーに和田並の成績がいきなり出せるとでも思っているのでしょうか。

 

もしそうなれば嬉しいですが現実はそう簡単ではないでしょう。

 

嬉しい誤算っていうやつです。

 

計算できる先発投手が今ホークスでどれだけ貴重か分かってなかったんですかね。

 

西武は過去に巨人から内海を人的で指名したりとそういう事をする球団なのは分かっていたはず。

 

西武の先発ローテが充実していようとそれはそれで取られたら困る選手はプロテクトするのが基本線だと思うんですけどね…

 

山川にはホークス長年の穴であった右の大砲不足を解消するという役割がありましたが既存のレギュラー選手のポジションやら若手の起用とかを考えると個人的にはですがそこまでして欲しい選手なのかなとは思っていました。

 

その上でスキャンダルでまたいつ出場できなくなるか分からない爆弾持ちでもあります。

 

そんな選手を獲得した上で球団の顔でもある和田を人的補償で失うなんて…

 

フロントは本当に何を考えているのかわかりません!

 

戦力的な喪失も大きいですが次代の幹部候補まで失いましたからね。

 

チームメイトに与える影響も大きい選手でしたしこれは本格的に暗黒期に入っていきそうな予感しかしない、そんな今年最初の更新でした。

 

球団にはまた抗議の電話が大量にくるんでしょうね…

 

正式発表で実は違いましたとかならないかなぁ…

 

若手のプロスペクトを取られるならそれはそれで荒れるんだろうけど。

 

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ