昨日のロッテ戦は台風接近による強風で試合中止となりました

どーも、おっしーです

雨は降っていなかったようですがかなりの強風だったようで

柳田はインタビューでフライがきても絶対とれないと語る程なので相当でしょう

それにしてももっと早く中止決定はできなかったのかは疑問ですね

京葉線が17時32分に上下線運転見合わせで中止決定が18時13分

これ電車で帰ることができなくなるやつですよね

台風が来るのは分かっていたはずなのにね…

なぜ、このようなことが起きたのか

ロッテ球団を非難する声があちこちのコメントで見られますがそれは筋違いなので書いておきますね

通常は試合を行うかの決定権は主催球団にあるのですがこのようなルールがあります

〔参考〕選手権試合アグリーメント第5章 「連盟管理節」
第14条(時期)すでに発表された選手権試合日程の第4クール20節以降を連盟管理節とする。

 

このルールが8月28日から適用されており今回の試合中止の決定権はロッテ球団にはなくNPBにあったということです

なので試合開始2分前に試合中止を決定したのはNPBなのです

ロッテ球団はNPBの決定に従うしかなかったのでロッテを悪くいうのはやめてあげてほしいと思います

なぜ中止決定が遅くなったかについてはNPBはコメントをしていないと思うのですが

恐らくですが日程調整が既に難しいことになってしまっていることが挙げられると思います

それから千葉では風が吹いてはいましたが雨は降っていなかったので試合ができると踏んでいたのかもしれません

交通機関の麻痺まで想定していなかったと思います

台風を舐めた結果こうなったんだでしょうね

観客の安全などをもっと考慮した判断をNPBにはお願いしたいです

強風だって災害になりえるんですからね

ただ、この中止で日程が苦しくなったのも事実です

正式発表はまだですがこの試合の代替試合は10月7日にはいる可能性が高いようでホークスはシーズン最後に12連戦が組まれる可能性が高いです

優勝争いが下手すると最後までもつれる可能性があるのを考えるとものすごくきついですね

柳田も先を見ても仕方ないと言っていたように目の前の試合を1つずつ勝っていくしかないのが今のホークスの現状ですからね

ファンは信じて応援するだけです

その目の前に今日の予告先発を見ていきましょう

今日の予告先発

ホークスは松本裕樹、ロッテはシェッパーズです

昨日と同様1週間前と同じ予告先発です。

お互いにスライドしませんでしたね

東浜の次の登板は通常のローテ通り11日の楽天戦にすることにしたようです

直前まで肩を作っていたので無理はさせない方向のようです

故障明けですしそれが1番でしょうね

先週と同じですが軽く紹介すると松本は前回登板で久々にローテに復帰しました

そこで5回無失点と好投はしましたが勝ちは付かず

今日こそは2勝目を挙げてほしいと思います

試合を壊すようなことはなさそうなので打線の援護さえあればって感じでしょうか

ロッテのシェッパーズは前回は6回に捕まり5回1/3を4失点で負け投手になっています

ただ5回までは抑え込まれていたのでその流れにのせられないように崩していきたいですね

1日空いたことがどう影響するか分からないですが仕切り直しでまた1つ打つ勝ちを積み上げていって欲しいですね

p.s

細かいですがサムネイルというかアイキャッチ画像も新調しました。記事一覧とかも見てみてくださいね

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村