本日2個目の記事でございます。

 

どーも、おっしーです。

 

26日のNPBアワードで2019年の新人王が発表されます。

※書いている最中に発表されてしまいました。

 

本当はもっとはやくこの記事をだしたかったのですが…

 

発表直前になりますが新人王の予想を書いておきたいと思います。

 

というのも発表直後に記事を書けそうにないので…

 

という個人的な理由からです。

セ・リーグは大激戦

今年はかなりの有資格者が活躍しています。

 

巨人のルーキー高橋優貴、2年目の若林晃弘はいずれも巨人の優勝に貢献。

 

横浜のルーキー上茶谷大河、大貫晋一もローテの一角を担うなど活躍。

 

阪神からもルーキー木浪聖也、5年目の守屋功輝がCS進出に貢献。

 

その他にも多くの若手選手が活躍しましたが新人王はこの2人の内どちらかになりそうです。

 

阪神のオールドルーキー近本光司とヤクルトの2年目村上宗隆です。

 

近本の成績は

142試合 .271 9本塁打 42打点 36盗塁

 

新人での盗塁王は赤星以来2リーグ制では2人目の快挙であり新人でのセ・リーグ最多安打記録を更新する159安打もマークしています。

 

オールスターでもサイクルヒットを達成したりとインパクトも十分で例年なら余裕で新人王確定の成績なのですがこれにまったをかける存在が1人いました。

 

それが高卒2年目の将来日本の大砲になりうる逸材が現われましたそれが村上宗隆です。

 

彼の成績がこちら

143試合 .231 36本塁打 96打点 5盗塁

 

高卒2年目での30本塁打以上は西武の清原以来33年ぶり3人目。

 

中西太氏の高卒2年目シーズンでの最多本塁打タイ記録の36本をマークしており打点も中西氏の高卒2年目での86打点を抜き新記録を樹立とこちらも歴史に名を残せるほどの成績を記録しています。

 

正直この2人が同シーズンに出てくるかーって感じですよね。

 

数字のインパクトは村上に分がありそうです。

 

なんだかんだいってもホームランを打てるというのは才能が必要ですし貴重な存在です。

 

ただ村上は打率が極端に低く三振も多いです。

 

ホームランバッターなのでこれにはある程度は目をつむれますしそれくらいしかいうことがないですね。

 

近本の盗塁王というタイトルが評価が影響するのか村上の歴代記録に名を刻んだ打棒が評価されるのか…

 

難しいところではありますが個人的には村上かなと思います。

 

村上が塗り替えた記録がやはり偉大かなというのが個人的な感想です。

 

決して近本の成績が悪いなんていうつもりはないですが数字のインパクトはやはり村上なのではと思います。

追記

書いている最中に新人王が村上に決まりました。

 

近本が特別賞を受賞しました。

パ・リーグも2択

書いている最中に新人王が発表されてしまいましたが一応自分の予想は高橋礼でした。

 

2年目でしたが2桁勝利に規定投球回を達成していたので当確だったかと思います。

 

そして予想通りに高橋礼が新人王を獲得しました。

 

甲斐野ももちろん候補でしたが相手が悪すぎましたね。

 

高橋礼が2桁勝ててなかったらチャンスがあったかもしれません。

 

防御率が4点台で終わったのも痛かったです…

 

ホークスでは攝津以来の新人王ですね。

 

2009年以来なので結構久々だったんですね。

 

ルーキーが活躍するのは難しいチームなので仕方ないのかもしれません。

 

今年は怪我人も多かったのもこういった若手が手出来やすい環境になった要因とも言えそうです。

 

来年も高橋礼と甲斐野には頑張ってほしいものです。

 

これからのホークスを担う若鷹の活躍に期待大です。

 

他に取り合えようと思っていたのはオリックスの中川とロッテの種市ですかね。

 

中川は交流戦首位打者に輝くなど活躍。甲斐野と同級生でもあります。

 

今年は東洋大の選手が本当によく活躍したなと思います。

 

セ・リーグでも取り上げた上茶谷、中日の梅津、ホークスの甲斐野、オリックスの中川とみんな東洋大学の同級生です。

 

今年は4人とも1軍で結果をだしているのでこの4人には来季以降も注目です!

 

ロッテの種市ですが今年の自主トレを千賀としていたことから注目していましたが今年は見事に開花しましたね。

 

しかもまだまだ発展途上と見える。

 

来季以降もロッテが怖い…

 

千賀に「自分の球がしょぼく見える」と言わしめたその投球に来年も注目です。

 

もしかしたら近いうちに日本のエースになる逸材かもしれませんね。

まとめ

セ・リーグは村上、パ・リーグは高橋礼が新人王となりました。

 

残りの表彰選手はMVPのようですがセ・リーグは坂本、パ・リーグは森友哉な気がします。

 

かるーい予想を立てつつ今回の記事はここまで!

 

ゴールデングラブやベストナインについても書きたいことがあるのでまた後日更新したいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

インターネットでのスポーツ中継を体験してみたいならまずはDAZN

詳しくは下記の記事で。お得にサービスを受ける方法も紹介しています。

スポーツをネット中継で見てみたいって人はまずDAZN(ダゾーン)