交流戦前最後のロッテ3連戦の3戦目は3-2で勝利でした。

 

先制逃げ切りのよくも悪くもホークスらしい試合展開で3タテを阻止することができました。

 

和田は初回からとばしまくり5回2アウトまではノーヒットピッチングの好投。

 

できれば6回を投げ切ってほしかったですが1点を失うまでは圧倒的な内容でした。

 

これで日米通算149勝と大台にリーチですね。

 

200勝するのはなかなか難しいかもしれませんがここから今季2桁近くかっていけるようだとまだ分からないかもしれませんね。

 

スタミナさえあればいけそうなんですけどやっぱ70球から80球で限界のようなのでいけるかは早目の打線の援護があるかどうかって感じになってしまいますね。

 

今のホークスにそれを求めるのは酷かなと思いますが勝利を重ねてほしいと思います。

 

打線の方は得点は4回にとった3点のみ。

 

ギータの2ランは完璧でしたね。

 

柳町のタイムリーがなければ追いつかれていたのでそれもデカかったです。

 

追加点がとれなかったのはもういつものことなのですがリリーフ陣の踏ん張りで逃げ切る事ができました。

 

特に前日に今季初失点した又吉がすぐにリベンジ登板を果たしたのはさすがという他にないですね。

 

ピンチは作りましたがこれまでと同様にポーカーフェイスで無失点。

 

さすがに場慣れしているというか…本当に頼りになる投手です。

 

モイネロはレアードには怖がって四球をだしましたがそれ以外は圧巻のピッチング。

 

個人的に歯8回に戻してほしいという思いもありますがやるならとことんやって更なるステップアップにしてほしいという気持ちもなくはありません。

 

森が復帰した時には居場所はないと言われるくらいになるのが今後の為にはベストと言えるのかもしれませんね。

 

24日からは敵地で交流戦が開幕。

 

3連敗でスタートすることにならなくて本当によかったですね。

 

予告先発はホークスは石川、横浜は今永です。

 

石川は前回KOされたのでリベンジ登板です。

 

今永はまだ復帰したばかりですが試合はしっかり作っているようですしホークスの苦手な左腕です。

 

去年は交流戦からボロボロになったのでちょっと怖いですが通算では大きく勝ち越しています。

 

いいスタートをきって交流戦で一歩抜け出せるようにしていきたいところです。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ