昨日のオープン戦は雨天中止となりましたが東浜が左脇腹痛で登板を回避する予定だったのもあってか千賀が2年連続の開幕投手に決定しました。

 

 

東浜は軽症で開幕に間に合わないとかそんな事もないようなので大事をとっての降板回避なので心配はないかと思います。

 

 

千賀は初めてでもないですし去年の成績から言っても妥当と言えるでしょう。

 

 

昨日の中止は投手陣の調整に影響を与えそうですね…先発転向を目指しているスアレスのテストもできませんでしたし開幕ローテにまで影響がでる可能性も出てきました。

 

 

東浜の登板回避で代わりに投げられるはずだった長谷川宙川原のチャンスも失われてしまったのも痛いですね。

 

 

この2人はかなり期待できる左腕ですので対外戦でどんなピッチングをするのかも見たかったです。

 

 

開幕投手は決まりましたが昨日投げられなかったのは調整が難しくなってないかが心配ですね

 

 

そろそろ開幕1ヶ月前なのでローテも意識した登板日程も組まなければなりませんから倉野コーチの腕の見せ所ですね。

 

 

去年の終盤はかなり上手く投手陣のやりくりをしていたのでその手腕に期待したいですね。

 

 

開幕投手も無事に決まり開幕1軍争いも本格化ですね。オープン戦で猛アピールしてくる若手はいるのか。注目していきたいと思います。