新元号が『令和』に決まり新元号最初のシーズンも最初のカードが終わりました。

 

 

どーも、おっしーです。

 

 

開幕3連戦をホークスは3連勝と最高のスタートをきれました。2戦目は観戦にもいきましたが最高でしたね。やっぱ生でみる野球は面白い!

 

 

そんな感じでしたが簡単に開幕カードを振り返ってみます。

開幕3連勝もやはり西武は強敵と感じた3連戦

結果的には3連勝となりましたがどの試合も負けててもおかしくない展開でもありましたね。

 

 

特に観戦にいった2戦目は柳田の満塁ホームランがなければ負けた試合だったと思います。

 

 

西武打線は浅村が抜けたと言っても打線の迫力は変わらずありますね。どこからでもホームランで得点が狙えるというプレッシャーはすさまじかったです。

 

 

中村剛也が8番って怖すぎるでしょ…

 

 

秋山、金子、源田をそこまで出塁させなかったのがでかかったですね。

 

 

ただプレッシャーがすごかったからか全体的にフォアボールは多めでしたね。ホームランをどんどん打ってくるのでランナーを貯めるのが1番怖い打線です。

 

 

それが如実にでたのが初戦でした。エラーも絡みましたがフォアボールでランナーを満塁にしてしまってからの山川の満塁ホームランという。

 

 

千賀の勝ちが消えてしまいましたがチームは勝てましたしルーキー甲斐野が2回を安打5奪三振で初登板初勝利とプロでも通用するところを見せてくれました。

 

 

甲斐野の好投がデスパイネのサヨナラ打を呼び込めましたね。

 

 

2戦目は初回のチャンスで1点しか取れずにいやーな雰囲気で迎えた次の西武の攻撃で栗山に逆転ツーランを浴びてしまいました。

 

 

その後もランナーは出すものの決定打がでずにいると4回にはさらに2点を取られ厳しい展開に。

 

 

しかし、点が入るとゲームが動くとはいったもので貯くぎ煮ホークスは満塁のチャンスをつくり押し出しで1点を返しました。

 

 

尚、満塁で迎えたバッターは柳田。球場でみていましたがもうほんとに祈るような気持ちでしたね。

 

 

ここで1点で終わったら今日はもう厳しい…なんでもいいからランナーを返してくれと。

 

 

するとどうでしょう逆転の満塁ホームランですよ。

 

 

前の席に座ってた人とも喜びを分かち合えて最高の瞬間でしたね。あーいうのが楽しくて観戦しにいきたくなるんですよ。

 

 

個人的に生で見てみたかった甲斐野は前日に2イニング投げていた事もあって見られませんでしたが川原がみれたので満足でした。ヒーローインタビューも受けてましたし今年の彼には期待したいと思います。

 

 

勝ちはしましたけど奥村が山川にホームランを浴びて1点差になったりと最後まで気は抜けなかったですね。

 

 

でも抑えの森の安定感は半端なかったです。この日は両チームでフォアボールが多かったので試合が長かったのですが森はストライクがどんどん先行していくので安心して見てられました。

 

 

これはサファテが復帰しても当面は森が抑えですかねー。それか両者の負担を考えてダブルストッパーという形になりそうです。

 

 

3戦目は初めて先制を許しましたが柳田の逆2ランで逆転すると次の回では上林が今季初ホームランで突き放し最後は森が2試合連続セーブで開幕3連勝としました。

 

 

ぎりぎりでローテに滑り込んだ高橋礼が6回1失点と好投しプロ初勝利。今年の新人王の資格を残しているのでまずはいいスタートがきれましたね。

 

 

開幕カードで投手陣は松田遼馬以外は投げれらたのでよかったですかね。加治屋がちょっと心配な内容でしたがもう少し様子見でしょうか。

 

 

打撃陣は概ね良好ですかね。今宮、柳田、上林がかなり好調な3連戦でした。特に柳田は2試合連続で逆転ホームランを放つなど最高のスタート。2度目のトリプルスリーか、初のフォーティフォーティー達成かはたまた三冠王かいずれにせよ大記録の達成を予感させる活躍でした。

 

 

オープン戦では不調だった上林がヒットを量産しホームランも打つなど活躍。心配は杞憂におわりそうですかね。最高のシーズンとなるのか…個人的に応援してる選手ですし柳田・秋山の時代を終わらせると豪語したのですからそれに見合う結果を今シーズン残してほしいと思います。

 

 

シーズンが終わった時にはどんな成績がでてるのか…まだはじまったなかりなのにもう楽しみですね。

 

12球団で唯一の3連勝だったのでもちろん首位。去年はずっと西武に走られ続けたので今年はホークスが守備を守り続けられるといいですね。

 

 

令和最初の日本一にむけてのシーズンは最高の形でスタートをきることができひとまず安心の開幕シリーズでした。

中村晃がリハビリ組に合流

自律神経失調症で自宅療養中だった中村晃がリハビリ組に合流しました。

 

 

思ってたよりは元気なようでとりあえず一安心。万全な状態になってから戻ってきてほしいと思います。

明日の予告先発

ホークスは東浜巨、オリックスはアルバースです。

 

 

もちろんお互いに今季初登板です。

 

 

東浜は開幕投手を千賀と争いましたがオープン戦の登板回避によって千賀に開幕投手を譲る形になりました。オープン戦もそこまで調子は上がりませんでした。

 

 

それでも開幕ローテにはいってきたのはやはり去年後半の安定からでしょう。監督の期待に応えられるか注目です。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ