4連敗で迎えたオリックスとの3連戦の初戦は7-3で勝利。

 

山本由伸との今季2度目の対決も勝利し今季は相性がいいのかホークスと当たる時は調子が悪いのか…

 

なんにせよ由伸を苦にしてないイメージをシーズン序盤で作れたのはいいですね。

 

去年まで散々カモにされてましたから…これまでの借りをかえしちゃいましょう。

5回途中降板で勝ちを逃した石川

石川は2回以外は毎回ランナーを背負うピッチングではありましたがパワーカーブの制球に苦しんでいた以外は比較的よかったような気がします。

 

失点はいずれもエラーがらみで失点は3ですが自責点は0という結果でした。

 

特に5回は可哀そうでしたね。

 

吉田正尚を三振にして勝ち投手の権利を得られるはずだったのにまさかの甲斐のパスボールから連打を浴びて降板となってしまいました。

 

4回の失点も三森のエラーでしたが甲斐の一塁カバーも遅かったのもあって二塁への進塁を許してしまいまったのがきっかけでした。

 

どちらも得点直後の失点となったので相手に流れをもっていかれかねないピッチングとなってしまいあと1人で勝ち投手という場面での交代となってしまいました。

 

非情の采配にも思えますが石川の気持ちも切れかかっていたようなので交代には納得。

 

藤井の押し出しはありましたが同点で済んだと見た方がよかった結果なのではないでしょうか。

やっと目覚めた?ギータの一撃

カウント2-2からのインコースに構えたボールが甘めにきたところを一振りでしとめました。

 

テラス弾でしたがスタンドまでもあと少しという会心の一打でしたね。

 

こんなにがっくりした山本由伸は初めてみたかもしれません…

 

はっきり言って由伸の調子は悪かったですが完全に打ち崩すまではいけず、試合展開も点を取ってもすぐ追いつかれてしまうという展開だったのでどちらに転ぶか分からない状況でのこのホームランでホークスのペースに持ち込むことができました。

 

ヒットは出ていましたがなかなか中軸の仕事であるランナーを返すということができてなかった中での大仕事です。

 

今年は40本塁打を目標としていましたが無理に狙う必要はないでしょう。

 

勝負を決める場面での打席でいかに打てるか。

 

それがキャプテンであり主軸に求められているものでしょう。

 

それをやってるうちに目標も達成できているような気がします。

 

完全復調のきっかけになるには十分すぎるホームランだと思うので期待しましょう。

久々に盤石リリーフ陣

石川が5回途中で降板となりましたがその後は藤井→津森→又吉→モイネロのリレーで守り切りました。

 

藤井は押し出しで同点を許してしまいましたがその後はよかったですね。

 

ストレートがかなりよかったので押し切るのかなと思ったらスライダー連投での押し出しはちょっともったいなかったです。

 

津森はヒットと四球でピンチは作りましたが無失点。

 

前回登板の悪いイメージは払拭できたでしょうか。

 

またここから積み上げていってほしいと思います。

 

しばらくは7回での起用が主になる感じでしょうか。

 

左打者が並んでれば嘉弥真でしょうし7回は津森と嘉弥真の併用になりそうですね。

 

又吉はパーフェクトでした。

 

いう事なしです。

 

いい仕事でした。

 

相手の流れを完全にシャットアウトでモイネロに繋いてくれましたね。

 

9回4点差でモイネロはかなり怖かったですね…

 

でもこれを乗り越えないといけません。

 

先頭に四球を出した時はヒヤヒヤしましたがその後は開き直ったのかいい球がいってました。

 

これで悪夢を完全払拭とはいかないでしょうが一つ乗り越えたと思いたいです。

 

森が復帰するまでに完全に守護神になれるかどうかも今後のキーになりそうです。

 

やっぱ9回と8回は違うんでしょうね…

 

ほんと難しいポジションです。

5月4日の予告先発

ホークスは東浜、オリックスは宮城です。

 

投げてみるまで分からない東浜が先発ですね。

 

とは言え鹿児島での6失点以外は試合は作ってはいるので悪いなりにもやってはくれそう。

 

相手先発の宮城は4月20日に7回1失点の好投で敗戦しています。

 

前回も6回2失点と試合は作れるようになっているので少ないチャンスを活かせないと苦しい戦いになりそうです。

 

今年の宮城は去年ほどは怖くないイメージですが新ホークスキラーとなってしまうのでしょうか…

 

打線はヒットはよく出ているのでチャンスでの長打がでるかどうかにかかっていますね。

 

三森、柳田、中村、柳町、今宮の前にランナーを貯められるかが大事になりそうです。

 

それと甲斐の状態がやっぱり気になります。

 

打撃は前よりもヒットが出るようにはなっていますが攻守に精彩を欠いている気がします。

 

そろそろ1回スタメンを外して海野の経験を積ませておくいい機会だと思うんですけどね…

 

休養はそんなに悪いことではないのですし、コンディショニングの管理も首脳陣の仕事だと思うんですよね…

 

甲斐の立場なら絶対に試合には出たいはずですがそれを説得するのも監督の仕事なのではないでしょうか。

 

そろそろ決断の時だと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ